ACCESS

昨日: 今日:
PROFILE
 昔ながらの茅葺きの古民家に暮らして十年。 自然暮らしや、我が家の養生法、野草のお茶 化粧水、四季折々の山里レシピを 皆様にお届けできたらと願っています。

★ インタビュ−ルーム

☆↓↓野の花の絵葉書お申し込みはこちらクリック☆



☆放射能関連サイト☆

・全国の放射能濃度一覧

・化学物質問題市民研究会

・福島県立医科大学敷地内の外気放射線量リアルタイム計測値

今日のお天気


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ランキング
ブログランキングに
参加してます♪
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
 
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
新・買ってはいけない〈6〉
新・買ってはいけない〈6〉 (JUGEMレビュー »)
垣田 達哉,渡辺 雄二,境野 米子
新・買ってはいけない 5 (5)
新・買ってはいけない 5 (5) (JUGEMレビュー »)
垣田 達哉
累計232万部、本誌好評連載『買ってはいけない』シリーズの第5弾

消費者よ、怒れ。
テレビや広告で目にする商品を徹底チェック!
LINKS

築150年の茅葺きの古民家を修復し、暮らしはじめて16年。おいしい水が湧き、囲炉裏があって、四季折々の恵みにあふれる暮らしを楽しんでいます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | - |
ブログ移転のお知らせ

 
ブログを移転することになりました。

新しいブログサイトはこちらです↓↓

境野米子の自然暮らし

http://komekosk.blog55.fc2.com/


| お知らせ | 12:37 | comments(1) | trackbacks(0) |
アクアクララなど、大流行の水ビジネス

 東京では水ビジネスが大流行。
にぎやかなところにいけば必ず装置が置かれ水のサービス。

娘や友人たちから、
「ペットボトルの水購入に疲れた」、
「いっそのこと、アクアクララの購入を検討中」
「ヨウ素は取れると宣伝していた」
というのですが、
購入をする前に、読んでもらいたいサイトを見つけました。

http://blogs.yahoo.co.jp/taronanase/60382319.html

よく読んでから購入しても遅くないぞ


| 大災害 | 12:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
海草や魚介類に濃縮

 海草大好き家族にとっては深刻な報道!!
*************

フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は6日まで に

、福島第1原発から流出する高濃度の放射性物質を含む水などが

海洋に与える影響予測を発表した。

微粒子の形で海底に沈殿する放射性物質の危険性を指摘 し、

長期の監視が必要と警告。

放射性物質が魚介類の体内で濃縮される可能性も指摘した。

 IRSNは、海流のデータなどを基にしたコンピューターシミュレーションの結果から、

放射性物質のうち海水に溶 け込んだものについては水中で拡散し、

海流で遠方に運ばれるため危険性が少ないと示唆。

一方で、微粒子の形で海中にとどまる物質は海底に沈み、

長期間汚染 が続く可能性があるとした。

 特にセシウム134は数年、

セシウム137は約30年にわたって海中にとどまるとして

「沈殿が疑われる日本の海岸地域では、長期にわたる調査が必要だ」と指摘した。

 放射性物質が魚介類の体内に蓄積され濃縮される可能性については、

セシウムの場合、軟体動物や海藻の濃縮率が 50倍

であるのに対し、

魚類は400倍と危険性が高まることを指摘。

放射性ヨウ素の場合は逆に、魚類で15倍だが、海藻で1万倍

になるなど、物質と生物種 の組み合わせで、汚染の状況が多様になるとの見解を示した。



| 大災害 | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
福島 200km 圏内汚染地域で 417,000件のがん発症

  欧州放射線リスク委員会(ECRR)の科学委員長クリス・バスビー 教授による試算です。


2061年までに福島 200km 圏内汚染地域で
417,000件のがん発症が予測される




情報源:THE LOW LEVEL RADIATION CAMPAIGN Friday 1st April, 2011
417,000 cancers forecast for Fukushima 200 km contamination zone by 2061
http://www.llrc.org/

訳:安間 武 (化学物質問題市民研究会
掲載日:2011年4月10日
このページへのリンク:
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/nuclear/articles/LLRC_110401_417000_cancers.html





| 大災害 | 05:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
微量の放射線は体によい??


「微量の放射線は体によい」
と医者に言われたが、本当か?と聞かれました。
下記のサイトで詳しく検証しています。

http://www.csij.org/01/archives/radiation_001.pdf

結論から言うと
「都合のよいものが選ばれ,都合よく解釈されている。
有益効果を生む他の要因の可能性,比べている対照群の不適切さ,
一貫性の欠如などがある」
と指摘されています。
ECRR(欧州放射線リスク委員会は「ホルミシス効果はあり得る」が,
それはあくまで「中間的な線量範囲(100mSv以上)で現れ」,
「長期的な効果は有害かもしれない」から,
「放射線防護の観点からは考慮すべきでない」と結論づけている

動物実験程度であまりちゃんと検証されていないようなことを、
まことしやかに多くの「専門家」が語るので、
放射能を日々浴び続けている私たち市民は右往左往。
困ったものです。




| 大災害 | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
飯館村、ついに避難指示

 今日、我が家から車で30分ほど原発寄りのところにある

飯館村にも避難指示が出されました。

今までも放射線量が高いとされ、子どもたちは隣村の学校へ通う、
赤ちゃんや妊産婦などの村外避難指示が出され、
村はそれに翻弄されて「ぐちゃぐちゃの状態」と聞こえてきました。

6500人の方々の無念を思うと、・・・




| 大災害 | 15:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
子どもが活動する校庭の、放射能の基準値

福島県内の学校の放射能の測定結果が公表されました。

http://www.pref.fukushima.jp/j/schoolmonitamatome.pdf
***********

それを受け、文部科学省は、

校庭など、幼稚園や学校の屋外で子供が活動する際の放射線量の基準
を近く福島県に示す方針を固めた。

 同県内では、一部の学校で比較的高い濃度の放射線量や放射性物質が検出されており、体育など屋外活動の実施可否について早期に基準を示す必要があると判断した。

 同省などによると、基準は、

児童生徒の年間被曝(ひばく)許 容量を20ミリ・シーベルト

(2万マイクロ・シーベルト)として、一般的な校庭の使用時間などを勘案して算定する方針。

原子力安全委員会の助言を得た上 で、大気中の線量基準などを同県に示す。

基準を超えた場合、校庭を使用禁止にし、授業を屋内だけに限るなどの措置をとる案も出ている。

(2011年4月10日03時19分  読売新聞)
*************

1マイクロの我が家では、1年間で24×365=8760マイクロ
2マイクロの福島市では、1年間で24×365=17520マイクロ

福島県では、さらに詳しい各地点での調査が始まっています。
また学校によっては、自主的に放射能を測定して、生徒さんや父母に知らせるなどの
対応を試みているところもあります。





| 大災害 | 05:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
海草料理

 海草を普段から毎日のように食べています。

 
とりわけひじきの煮物や切り昆布の炒め煮、わかめの味噌汁、
昆布の煮物など、必ずどれかは食卓に乗せています。
この放射能騒ぎで、とろろ昆布も加わりました。
娘たちも、またその子ども、1歳と2歳の子たちも、大好きでよく食べます。

だから海水汚染はショック!!
海に薄められるので、安全などとの報道には、怒り心頭です。

この1歳、2歳の孫たちのために、今買える汚染の無い海草を少しでも買っておこうと
店に行きましたが、棚はほとんど空でした。
皆考えることは同じですね。



| 大災害 | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
萱屋根の放射能

 萱屋根の放射能を測定してもらいました。




家と敷地の測定は2度目です。
今回は、葺き替え作業の職人の健康が関わることなので、
また雨ということもあり、測定をお願いいたしました。
日本中の放射能値は、正常値は、左にあるサイトで確認してください。


先ず、地面は1マイクロ、(福島市は、2マイクロ)
(飯野町町としては低いです、家が少し高台にあり、林に囲まれていることなどが低い要因かな?)

1メートル高さの大気は1マイクロ
室内は1マイクロ
(我が家のような日本家屋は、中も外も同じ)

そして屋根の萱は、3マイクロ
(屋根はくぼみもあり、萱は、まるで堆肥のように土を含んでいるので、高いことは予想できます)

新しく葺き替えたばかりのほうは、1マイクロ
(これは2年前に葺き替えたばかりで、屋根の落ちた雨がすぐ流れてたまらないためか)

「これは、健康上問題が無いレベル」
と言われましたが、若い、何時妊娠してもおかしくない女性の職人さんには、どうでしょうか?!





| 大災害 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
汚染は世界に広がっている

 中国全土に飛び散り、野菜からも放射性物質が検出

中国環境保護省は8日、全31の省・自治区・直轄市のうち、

雲南省を除く全土で福島第1原発事故による放射性ヨウ素131を、

25の省・自治区・直轄市で放射性物質セシウム134とセシウム137を検出したと発表した。

 新華社電によると、検査当局は各省のホウレンソウやレタス、チンゲンサイなど各種野菜からヨウ素131を検出した。

 いずれも極めて微量で、人体に影響はないとしている。(共同)



| 大災害 | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) |